1/72 瑞雲11型 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




フジミより発売の1/72 瑞雲11型と、同じくフジミより発売の呉式二号五型射出機を完成させました。

瑞雲と射出機

瑞雲と射出機(カタパルト)のセットのキットを購入して仕上げました。

艦隊これくしょんでは航空戦艦に試製晴嵐を搭載出来ます。

以前に晴嵐を製作したので、射出機に載せてみたいと思ってキットを探しました。

パッケージに伊勢型航空戦艦の飛行甲板と射出機が描いてあったので伊勢型に搭載されていた射出機だと思って購入しました。

後で伊勢型に搭載された射出機ではないと知ってキットの箱を見直したところ、パッケージのイラストの端に白い小さい文字でイラストはあくまでイメージなどと記載されていました。

この射出機は開戦時に主な戦艦や重巡洋艦に搭載されていた射出機で、瑞雲を射出したことはない筈です。

なぜこの組み合わせで販売したフジミェ…

瑞雲のループアンテナをそのまま接着して防風を被せたところ、ループアンテナが当たってしっかり防風を被せることが出来ませんでした。

そこで、接着部分を防風に当たらなくなるまで削り、接着し直しました。

艦隊これくしょんでは航空戦艦に試製晴嵐を搭載することが出来ます。

キット付属の射出機が伊勢型に搭載されていないことに気が付く前に、晴嵐用の滑車台をプラ棒等で製作していました。

キット付属の滑車台だと晴嵐の胴体下に吊り下げた800㎏爆弾が邪魔で載せることが出来ないからです。

奥の高い方が晴嵐用の滑車台です。

こんな風に試製晴嵐を射出機に載せることが出来ます。

完成した1/72 瑞雲11型の記事はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする