1/72 Bf109T改 製作2

スポンサーリンク
ビッグバナー




ポーランドのプラモデル製造メーカーRPMより発売の1/72 Bf109E-1のキットを使用した、艦隊これくしょん仕様のBf109T改の製作記事の2回目。

精度のよくないキットのため、パーツの合わせ目に隙間が出来たので、パテで埋めました。

あと本体の細かなパーツの取り付けを行いました。

隙間埋め

胴体と主翼の合わせ目に大きな隙間が出来ます。

ポリパテで大まかに埋めて、ラッカーパテで細かい隙間を埋めました。

主翼下のパーツを取り付ける際に、主翼に0.8㎜ピンバイスで穴を開け、接着面積を増やしてパーツが外れにくくしました。

尾輪はタミヤのBf109E-3のものに交換。

上の写真の細かいパーツはヤスリ掛けを行いました。

後は主脚と着艦フック関係を製作して工作終了です。

1/72 Bf109T改の製作記事3はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする