バーチャロン一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー




1/100 テムジン747J 製作12

ハセガワより発売のMZV-747-J テムジン747J ラジカルザッパーの製作記事の12回目。ようやくテムジンを完成させることが出来ました。 今回はデカール貼りから組み立てまでの記事を書いていきます。

1/100 テムジン747J 製作11

ハセガワより発売のMZV-747-J テムジン747J ラジカルザッパーの製作記事の11回目。すべてのパーツにクリアーを吹けず、塗装が出来ないときはスミ入れを行っていたので、トップコート待ちのパーツがある一方でまだデカール保護目的のクリアコートを行えていないパーツもあります。

1/100 テムジン747J 製作10

ハセガワより発売のMZV-747-J テムジン747J ラジカルザッパーの製作記事の10回目。本体の方のデカール貼りはだいたい終了しました。 次はラジカルザッパーのデカール貼りに入ります。 今回は肩アーマーなどのデカール貼りで苦戦した箇所や、失敗した部分について書いていきます。

1/100 テムジン747J 製作9

ハセガワより発売のMZV-747-J テムジン747J ラジカルザッパーの製作記事の9回目。ある程度デカールを貼り終えたので、現時点での問題点など上げていきます。

1/100 テムジン747J 製作8

ハセガワより発売のMZV-747-J テムジン747J ラジカルザッパーの製作記事の8回目。少しずつ塗装を進め、ようやく白と青、黄の塗装を細かいところは除いて終了させました。白色の発色があまり良くなくて、パーツ数も多いことからかなり時間が掛かってしまいました。

1/100 テムジン747J 製作7

ハセガワより発売のMZV-747-J テムジン747J ラジカルザッパーの製作記事の7回目。フレーム色は、後でマスキングして塗装したほうが楽な部分を除いて塗装を終了。 明るい色のパーツには下塗りとして、ガイアノーツのEx-ホワイトを塗装しています。

1/100 テムジン747J 製作6

ハセガワより発売のMZV-747-J テムジン747J ラジカルザッパーの製作記事の6回目。テムジン747Jはデカールが多く、どこまで塗装を行ってどこからデカールか把握できていません。とりあえずデカールを貼らない、関節部分から塗装を始めました。説明書の指定はガイアノーツのフレームメタリック(1)です。

1/100 テムジン747J 製作5

ハセガワより発売のMZV-747-J テムジン747J ラジカルザッパーの製作記事の5回目。一度サーフェイサーを吹き、傷のチェックを行って傷の合ったパーツはラッカーパテで傷を埋めました。

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告