1/35 M3中戦車リー ガルパン仕様 製作1

スポンサーリンク
ビッグバナー




タミヤ 1/35 アメリカ陸軍 M3リーMk-Ⅰ戦車をガールズ&パンツァーに登場するM3中戦車リー ウサギさんチーム仕様に加工しています。

公式戦車ガイドブック アハトゥンク・ガールズ&パンツァーの設定資料とタミヤのキットを比べるとかなり形状が異なっています。

そこを似せていく方向でM3中戦車リーの製作を開始しました。

今回は車体後部左右にある箱の加工について書きます。

形状変更

本来は箱の蓋が車体に対して水平になるように置かれていますが、ガールズ&パンツァー使用では箱の接地面から水平になるように置かれています。

プラ板を接着して削りだし、箱の前後の高さが同じになるように形状を変更しました。

蓋の形状も異なるので金具のモールドを削り、上の面の周囲に広がっている部分下にエバーグリーンの0.5㎜×1.5㎜のプラ板を接着して設定に近づけるようにしました。

箱の上下を固定する金具は同じくエバーグリーン製のプラペーパー0.16㎜を加工して接着しました。

車体後方の丸いモールドはWaveのH・アイズ1の4㎜を使用して再現しました。

1/35 M3中戦車リー ガルパン仕様の製作記事2はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする