1/35 M3中戦車リー ガルパン仕様 製作0

スポンサーリンク
ビッグバナー




今日は11月21日から上映開始となったガールズ&パンツァー 劇場版を観るため、沼津駅近くのシネマサンシャイン沼津に出かけました。

劇場入り口で色紙をもらいました。

何が入っているか楽しみですけど、開けるのがもったいない気もします。

まだ見ていない方もいると思うので内容や感想は控えますが、オールスター総出演で見に行ったかいがありました。

ただ、上映開始時間から10分間もCMを見せ続けさせられたのには辟易しました。

劇場版を見た後はまた戦車が作りたくなり、以前製作途中で放置していたキットがあったので、帰宅したら探し始めました。
ここからは1/35 M3リーの製作についてです。

M3中戦車リー製作記事

帰宅後、うちのマウンテンサイクルから製作途中で放置してあった、ガールズ&パンツァー仕様に改造途中の1/35 M3中戦車リーを発掘しました。

結構手を加えていましたが、なぜかブログには掲載していなかったので、加工した部分をアップしていきます。

ただ、ガールズ&パンツァーのアニメが放映終了あたりで製作していたので、どこをどう加工したかはもう覚えていません。

75㎜砲の下を設定に合わせて、一段下げてあります。

車体後方は形が近いM3グラントに交換してあります。

本当に似ているのはM4シャーマンのようですが、すり合わせが面倒くさいので妥協しています。

パーツの抜きの関係からリベットの形状がおかしかった部分にM3グラントの車体から切り落としたリベットを移植。

ガールズ&パンツァー仕様で不要なパーツのダボ穴をパテで埋めています。

まだあちこちガールズ&パンツァー仕様にしなければいけない箇所があります。

すべてを設定どおりに加工するのは難しいので、可能な限りは加工してみます。

1/35 M3中戦車リー ガルパン仕様の製作記事1はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする