1/35 M3中戦車リー ガルパン仕様 製作5

スポンサーリンク
ビッグバナー




タミヤ 1/35 アメリカ陸軍 M3リーMk-Ⅰ戦車ガールズ&パンツァーに登場するM3中戦車リー ウサギさんチーム仕様に加工中の製作記事の5回目。

今回もモデルカステン製の履帯の製作についてです。

片側の履帯分のパーツを組み終えました。

モデルカステン製の履帯の製作

上の写真に撮ったタミヤのキットに必要な履帯数は80枚となっています。

これはM4用の履帯なので、M4には片方80枚使用することだと思います。

M3リーでもこの数で大丈夫だろうと昨日80枚ヤスリ掛けを行い、側面のパーツを接着して連結しました。

M3リーには80個では足りませんでした。

82枚履帯を繋げてみたところ、ちょうどいい長さになったと思います。

83枚だと履帯上のたるみが大きくなり、キットを持ち上げると駆動輪や転輪から簡単に外れてしまいました。

まだ輪っかにはしないで、最後の輪にする部分は塗装後に接着しようと思います。

今のことろはマスキングテープで仮止め状態です。

残り片方の履帯82枚分の接着を行っていますが、同じことの繰り返しかつ、パーツが細かいので結構面倒な作業です。

履帯中央のパーツをランナーから切り出す際も、3㎜プラ角棒を台座にして作業を行ったらパーツを抉ることが格段に減りました。

1/35 M3中戦車リー ガルパン仕様の製作記事6はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする