フレームアームズ・ガール イノセンティア 製作6

スポンサーリンク
ビッグバナー




株式会社 壽屋(コトブキヤ)  KOTOBUKIYAより発売のFAガール フレームアームズ・ガール イノセンティアの製作記事の6回目。

今回は武装の腕の部分の構成について書いていきます。

腕部の構成

肩と上腕はモデリングサポートグッズのミサイル&レドームのものです。

上腕の装甲は輝鎚のものです。

肘関節はフレームアームズ アーキテクトの肘関節。

前腕は輝鎚の前腕のパーツとセレクターライフルのレーザーショットを加工したものになります。

輝鎚の前腕のパーツとセレクターライフルのレーザーショットの接続は写真下に見えるジョイントセットAとB、写真を撮り忘れましたがレーザーショットの後方にある接続穴に合わせて輝鎚側に1㎜プラ板を接着し、3㎜穴を開けて接続するようにしました。

不要な3㎜穴にはメカサプライ ディテールカバーを差し込み、ディテールアップしました。

肩アーマーにした輝鎚の腰リアアーマーは内部にジョイントセットCのパーツを接着。

これと肩をグレイヴアームズのアームで接続。

耐久性を考え、PC-A ポリキャップは一切使わず、ジョイントセットAかBに付属の穴径3.0㎜のプラ性ジョイントキャップに交換しました。

背面武装上のレールガンはソリッドラプターのアーム、レイジングブースターの装甲、バーストレールガン、ハンドバズーカなどで構成しました。

これでイノセンティアの製作記事は終わりです。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする