ヘキサギア 人型ヘキサギア 製作2

スポンサーリンク
ビッグバナー




FAガール ハンドスケール 轟雷が発売される前に、轟雷用に人型ヘキサギアを製作していました。

ハンドスケール 轟雷が発売されて購入、組み立てて乗せてみたのですが、それまでパイロットの参考に乗せていたアーリーガバナーと体格が違いにより関節の位置が異なるため、搭乗させることが出来ませんでした…

せっかく組み上げた人型ヘキサギアですが、分解して一から組みなおしました。

操縦席周りを一から組むのはなかなか難しいので、個人要塞さんという方が公開している組み替えのフレームを参考にしました。

すこしはオリジナリティを出したいので、すべて真似するのはどうかと思い、一番組むのが難しいコックピットがある胴体フレームだけはほぼ同じにして、それ以外は組み方を変えました。

ひとまず、これまで取ってあったジャンクパーツを使ってフレームと装甲を組んでみました。

分解する前の人型ヘキサギアの形を残したかったので、胸のパーツは同じようになるようにオーバードマニピュレーターとスケアクロウのパーツを使いました。

これまでの使用キット

●ヘキサギア

ブースターパック001 ×3

EX ユニット 001

バルクアームα

スケアクロウ

レイブレード・インパルス

●フレームアームズ

轟雷

輝鎚 ×3

グライフェン拡張パーツセット

●FAガール

轟雷

●M.S.G

ベクタードスラスター ×3

オーバードマニピュレーター

レイジングブースター

エクスアーマーA

エクスアーマーC

バリスティックシールド

ミサイル&レドーム × 4

ワイルドハンド

パワードガーディアン

※前回から変更あり

休日一日かけて組んだのが上の写真の状態です。

この後もパーツを盛っていきます。

人型ヘキサギアの製作記事3はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする