FAガール 艦娘(仮) 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




艦娘風FAガールの製作記事の3回目。

天気のいい日が少なく、湿度が高くて塗装が進みませんでしたが、ようやく艤装の塗装を終了することができました。

武装の一つが妖怪パーツ隠しに逢いましたが、組み立てている最中に見つかり急いで塗装してすべてのパーツを組み上げられました。

左右艤装の組み立て

左右の艤装はセレクターライフルとオーバードマニピュレーターのパーツをメインにして、フォールディングアームのパーツを加工して、上下のパーツを固定しました。

オーバードマニピュレーター本体にジョイントパーツを介してナックルガード状のパーツを接続しました。

艦首にはエクスアーマーAの装甲を一部切り欠いて取り付けました。

内側に来るほうにはフレキシブルアームAやリボルビングバスターキャノンのパーツを加工して厚みを出しました。

操縦桿のアームはフォールディングアームのパーツなどを組み合わせました。

外側の装甲はフリースタイル・シールドです。

艦首に展開させるドリルを取り付けると写真下にあるアームが邪魔になるので、エクスアーマーCの連結拡張アタッチメントで強引に接続するように変更しました。

セレクターライフルに接続するために上側には接続軸を追加してあります。

組み立て後は下の写真のようになります。

セレクターライフルの中央あたりにグライフェン拡張パーツセットの一番小型のミサイルコンテナを2つずつ用意。

接続はマルチミサイルのアームで行いました。

後は前側に連装砲の小を後方に3連装砲にした連装砲の大を取り付けます。

艦首ドリルは絶版となったランス・ダブルブレードやジョイントセットB、リボルビングバスターキャノン、エクスアーマーAのパーツ、フリースタイルシールドのアームなどを加工して組み上げました。

元ネタはスパロボOGの某三番艦です。

艦首パーツはモジュールになっているので、こちらも交換できるようにして二番艦のようなキャノン砲も考えましたが、最終的に両方ともドリルにしました。

左右艤装の構造は以上です。

FAガール 艦娘(仮)の製作記事4はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする