1/72 艦上爆撃機 彗星一二型甲 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




1/72 艦上爆撃機 彗星一二型甲 艦隊これくしょん仕様の基本的な塗装を終了させ、デカールを貼っています。

天気が悪かったため、ちょうど塗装をしたくなかったので進めました。

デカール

キット付属の主翼上面の日の丸のサイズが大きく、箱の裏面にある見本の絵の位置に貼ることが出来ません。

その為、以前使用して残してあった晴嵐付属の主翼上面用のデカールに交換。

主翼下面の日の丸のデカールは問題のないサイズだったため、そのまま使用。

主翼の上と下とで赤の色合いが異なってしまいましたが、上下を同時に見ることはないのでそのままにしました。

コックピット後ろの胴体側面にある日の丸もキット付属のものを使用すると日の丸の色合いが異なるのが分かりやすい位置のため、永遠のゼロ戦プラモデルの飛行甲板を購入する際に一緒に入っていた、零戦五二型用のデカールを使用しました。

こちらの方が赤の色合いに差があまりなかったので。

側面のデカールを貼る際、綿棒のケースを使用して貼りました。

こうすることで、マークセッターが垂れることなくデカールを貼れます。

艦隊これくしょん仕様の彗星一二型甲にするので、主翼のD4Y2aと尾翼の鷹-13のデカールを作成。

文字のデータはExcelで作成して、下地の白い文字はアルプスのMD-5500を使用して特色ホワイトをミラクルデカールに印刷。

上となる黄色の文字は同じデータをインクジェットプリンターで印刷して使用。

なかなかうまくいかず、でこぼこになっています。

うまく貼れるまでやり直したいのですが、サークルの打ち合わせで今まで作った艦載機を静岡ホビーショーで展示することになりました。

彗星も展示したいのでホビーショーまで間に合わせられるよう、先に進みます。

失敗のことも考えて大量に作りましたが、貼り終えたので不要となりました。

白い方はプリンターとインクカセットが絶版のこともあり、もったいない。

残りのデカールを貼って乾燥させ、天気がよくなったらクリアーを吹いてウォッシングに入ります。

完成した彗星一二型甲の記事はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする