フレームアームズ・ガール一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー




フレームアームズ・ガール 轟雷 製作5

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール FA:G 轟雷の製作記事の5回目。前回から少し間が空いていたのは、このデカブツを組み立てていたためです。ギガンティックアームズ 01 パワードガーディアンとヘヴィウェポンユニット 16 オーバードマニピュレーターを組み上げましたが、パーツが多い為時間が掛かりました。

フレームアームズ・ガール 轟雷 製作3

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール FA:G 轟雷の製作記事の3回目。肩と股関節の強化により、ベースなしでヘヴィウェポンユニット09 ボルテックスドライバーを片手で保持できるくらいの保持力を得ることが出来ました。今回の製作記事は肩関節部分について書いていきます。

フレームアームズ・ガール 轟雷 製作2

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール FA:G 轟雷の製作記事の2回目。太ももの付け根の関節を固くなるように加工したところ、クローラーありですがベースなしでも背部ユニットを保持できるようになりました。 それでも長時間放置しておくと不安なので、ベースを使用する予定です。 今回は頭部の後ハメ加工について書いていきます。

フレームアームズ・ガール 轟雷 製作1

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール FA:G 轟雷の製作記事の1回目。前回、フレームアームズ・ガール 轟雷用のサブアームと背部フレームを組みました。そのまま轟雷の方も加工しようと思い、一番合わせ目が目立っていて加工が面倒そうな前腕だと思い、そこから手を付け始めました。

FA:G 轟雷 サブアーム用背部フレーム製作

轟雷はスティレットと違って武器を山積みにしたいと思ったので、それっぽくサブアームを組んでみました。今回のフレームアームズ・ガールのアニメ化でハマった方もいるかと思いますので、そういった方の製作の参考になればと思い、簡単に製作できることを念頭にフレームアームズ アーキテクトをメインに作り始めました。

FA:G スティレット 製作11

今回はコトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作後の補足です。完成後に写真を撮るためパーツを組み替えていたところ問題が発生したので、他のフレームアームズ・ガールを製作されている方の参考になればと思い記事を書きます。

FA:G スティレット 製作10

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事10回目。ようやくスティレットを完成させることが出来ました。毎年思うことですが、梅雨の時期の塗装は天気や湿度に左右され過ぎて思うようにできません。沖縄は梅雨が明けていますので、こちらも早く明けてほしいところです。

FA:G スティレット 製作9

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事9回目。週末に天気が回復して晴れたので、塗装を進めました。上は塗装を終了させて、組み上げることが出来るパーツは組み上げたスティレットのパーツです。以前に比べ、青いパーツの塗装を終了させることが出来ました。

FA:G スティレット 製作8

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事の8回目。梅雨に入ってから天気の悪い日が続き、湿度が高いため塗装を進めることが出来ません。今まで塗装し終えてあったパーツにスミ入れを行い、これ以降の作業は天気次第となっています。

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告