フレームアームズ・ガール一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー




FA:G 轟雷 サブアーム用背部フレーム製作

轟雷はスティレットと違って武器を山積みにしたいと思ったので、それっぽくサブアームを組んでみました。今回のフレームアームズ・ガールのアニメ化でハマった方もいるかと思いますので、そういった方の製作の参考になればと思い、簡単に製作できることを念頭にフレームアームズ アーキテクトをメインに作り始めました。

FA:G スティレット 製作11

今回はコトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作後の補足です。完成後に写真を撮るためパーツを組み替えていたところ問題が発生したので、他のフレームアームズ・ガールを製作されている方の参考になればと思い記事を書きます。

FA:G スティレット 製作10

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事10回目。ようやくスティレットを完成させることが出来ました。毎年思うことですが、梅雨の時期の塗装は天気や湿度に左右され過ぎて思うようにできません。沖縄は梅雨が明けていますので、こちらも早く明けてほしいところです。

FA:G スティレット 製作9

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事9回目。週末に天気が回復して晴れたので、塗装を進めました。上は塗装を終了させて、組み上げることが出来るパーツは組み上げたスティレットのパーツです。以前に比べ、青いパーツの塗装を終了させることが出来ました。

FA:G スティレット 製作8

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事の8回目。梅雨に入ってから天気の悪い日が続き、湿度が高いため塗装を進めることが出来ません。今まで塗装し終えてあったパーツにスミ入れを行い、これ以降の作業は天気次第となっています。

FA:G スティレット 製作7

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事の7回目。塗装するモデラーにとって嫌な季節、梅雨に入りました。湿気の多い日が続きますが、なんとか塗装を進めています。スティレット+追加武装を分解して塗装してみたところ、塗装に使用している柄付きのクリップの数が足りませんでした。

FA:G スティレット 製作5

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事の5回目。コトブキヤのキットは中国製のため、離型剤がキットに残っていて、塗装の際に塗料をはじかれる可能性があるので中性洗剤を混ぜた水につけ、ブラシでこすって乾燥させました。

FA:G スティレット 製作4

コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事の4回目。太ももの胴体への接続部分ですが、強度に問題がある様で調べてみると加工されている方もいますが、今回は元の関節の強度の様子見もかねて加工しないでそのまま組んであります。

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告