1/144 ヒュッケバイン 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




コトブキヤ ヒュッケバインの製作記事の3回目。

今回は腰、太ももの加工についてです。

腰の加工

キットのままですと、リアアーマーを差し込む隙間が狭く感じたので、1mmプラ板を挟んで幅増し。

ついでに太ももの関節がポリキャップ剥き出しなので、交換するついでに軸をビギニングガンダムのものに交換。

写真のようにガンプラのポリキャップ PC-001の1を埋め込みました。

腰の前後を接着後、下から見ると下の写真のような感じになります。

ビギニングガンダムの股関節をそのまま使用すると、ヒュッケバインの腰パーツより下面が出てしまうので、幅詰めを行います。

太ももの加工

太ももの横ロールの関節がポリキャプ剥き出しと豪快な作りになっています。

塗装の便も考え、ビギニングガンダムの太ももの付け根のパーツに交換。

WaveのPC-03の1で接続軸を内蔵。膝関節へのポリキャップは破損していたので、PC-03の1に交換。

軸受の内径が3mm無いので、3mmに広げました。


腰前面パーツ加工

上の段は1mm、下の段は0.5mmプラ板を接着して延長してあります。

1/144 ヒュッケバインの製作記事4はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする