パワードガーディアン 本体完成

スポンサーリンク
ビッグバナー




コトブキヤより発売のモデリングサポートグッズシリーズ ギガンティックアームズ01 パワードガーディアンを塗装していましたが、ようやく本体は完成させることが出来ました。

パーツ数が下手なマスターグレードより多く、手持ちのパーツの持ち手では上半身、下半身に分けて塗装しなければならなかったため、非常に時間がかかりました。

塗装途中に記事にしても面白くないだろうと、記事を書かずにいましたがようやく書くことが出来ます。

搭乗する轟雷をグラデーション塗装したため、パワードガーディアンもそれに合わせて塗装したのも時間がかかった原因の一つです。

他のキットとのサイズ比較

全長は280㎜くらいで、1/60 ガンダムくらいの大きさとなりました。

通常サイズのフレームアームズと比べてみましたが、太ももの高さくらいしかありません。

似たようなヒュッケバインボクサーは胸くらいまで。

でかい塊を作ったものです。

今年は1:100 MZV-747J テムジン 747J [ラジカルザッパー]、1/72 二式大型飛行艇12型(リニューアル)とデカブツキットを立て続けに製作し、さらにパワードガーディアンを作ったので、フレームアームズガールの轟雷を含め4つしか完成させられませんでした。

来年はデカブツを控えてもう少し完成品を増やしたいですね。

それでもまぁ、パワードガーディアンは年内に完成させることが出来てホッとしています。

完成したパワードガーディアンの記事はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ