1/72 二式大型飛行艇 一二型 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




2017年2月にハセガワより発売された 1/72 川西 H8K2 二式大型飛行艇 12型の製作記事の3回目。

今回は操縦席にシートベルトを貼る作業について書いていきます。

シートベルトの貼り付け

和巧というメーカーから発売の紙製のシートベルトを開けてみました。

紙の色がかなり違いますが、完成後はあまり目立たないのでそのまま使用していきます。

必要なパーツを切り出し、金具の部分にはガイアノーツのスターブライトシルバーを筆塗りしました。

シートベルトには、『曲げにくい場合は水を付けて柔らかくしてシートに沿わせてください。』と書かれているので、シートの曲線に合わせなければならない後ろの方に水を付け、柔らかくしてからシート前側に来る方にゼリー状の瞬間接着剤を付けて、前の方から操縦席に貼っていきました。

シートベルトの曲げる位置に綿棒を当ててシートベルトの縁の段差に沿うようにして、こちらもゼリー状の瞬間接着剤で固定しました。

1/72 ハセガワ 二式大型飛行艇 一二型の製作記事4はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする