エントリーグレード 1/144 RX-78-2 ガンダム レビュー

スポンサーリンク
ガンプラ 1/144
スポンサーリンク

やっと一般販売されたエントリーグレード 1/144 RX-78-2 ガンダムを購入しました。

簡単にレビューしていきます。

スポンサーリンク

内容

パッケージは先行販売のものと同じでしょうか。

キットはライトパッケージVer.にライフルとシールドのパーツを追加した状態になっています。

このキットの不満点

ENTRY GRADE RX-78-2 ガンダムは2020年9月4日にガンダムベース東京・福岡で先行販売されました。

そこから一般販売されるまで約9ヵ月。

その名の通り入門的なキットなら、一般販売で入手しやすくすべきだったと思います。

バンダイベースでは限定カラー等で発売でいいかと思っていました。

ライトパッケージVer.との比較

以前購入してパチ組みしたエントリーグレード ガンダム ライトパッケージVer.と比べてみました。

写真左がライトパッケージVer.です。

成形色は同じで、ライフルとシールドが追加されただけのようです。

ポージング

やはり、ビームライフルとシールドがある方がポージングの幅が広がります。

キットを組んでみて

パーツ数が少なく、パーツ構成が分かりやすくなっています。

一度製作しているのもあり、パーツをすべてランナーから切り離してからでも組むことができました。

ガンプラを始めて作るにはおすすめのキットだと思います。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました