2018年2月の定例オフ会に参加

スポンサーリンク
ビッグバナー




昨日、2月10日に長泉町文化センター ベルフォーレにて行われた、私が所属している模型サークル『MCプロジェクト』の定例オフ会に参加してきました。

定例オフ会は月の前半の土曜日の夕方から夜にかけて行われ、展示会などの打ち合わせがあれば行っています。

最近はこれまでに貯め込んだり、パワードガーディアンやラピッドレイダーを製作するときに使った、モデリングサポートグッズのあまりなどでMSGロボを組んで遊んでいます。

いろいろなパーツを組み替えてロボを組み立てていくのが楽しいです。

先月と今月は模型製作オフ会(月の後半、午前から夕方の時間帯)が無いため、定例オフ会に参加してきました。

ガルパンのティーガーⅠをCGのように見せる塗装をした作品です。

影になる部分はマスキングで色分けをしたそうで、手の込んだ作品になっていました。

砲塔頭ロボを製作されている方がおり、構造が知りたかったので2体目を見せてもらったりいろいろ聞かせてもらいました。

ハセガワのテムジンの作品です。

スプリッター迷彩?が施されていて、こちらも手が込んでいると思いました。

ネモを加工中のキットで、バックパック中央が自作など自分好みに改造中の用でした。

また、上のネモを加工中のメンバーは、私と同じく静岡ホビーショーに向けてラピッドレイダーを改造していており、完成が楽しみです。

上の写真の奥が私が改造したラピッドレイダーで、同じキットでも全く違う形状になっているのが個性でしょうか。

ちなみにメンバーのラピッドレイダーはコア部分だそうで、かなり大型のプラモになるようです。

今回のオフ会はサークルメンバーと模型等の話をしながらMSGロボの弄っていました。

モデリングサポートグッズのジャンクボックスからパーツを出しては取り付けたり外したりを繰り返して、上のような形状になっています。

まだ無加工で取り付けただけなので、形状を整えるために加工を行ったりパーツを組み替えているので、全体像は変わります。

定期的に同じ趣味の人と話したりするのは楽しいものです。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする