ラピッドレイダー 製作1

スポンサーリンク
ビッグバナー




年末に購入した、コトブキヤ モデリングサポートグッズ ギガンティックアームズ コンバートキャリアーラピッドレイダーをパチ組みしていました。

どちらもギガンティックアームズの名にふさわしい大きさとパーツ数のキットで、両方組み上げるのに数日かかりました。

その二つのうち、主にラピッドレイダーを組み替えて遊んでいました。

今まで貯め込んだモデリングサポートグッズなどを使っていろいろ遊んでいましたが、組み替えるのが楽しくて一日が過ぎるのが早かったです。

ギガンティックアームズの組み替え

まずはコンバートキャリアーとラピッドレイダーをメインに、人型のロボが出来ないか組み替えてみました。

パワードガーディアン・ギガンティックに比べ、フレームアームズ・ガールとの一体感がなく、ある程度組み替えをしてすぐに組み替えをやめてしまいました。

雑な変形で4輪になります。

パワードガーディアン用の武器への組み替え

次にラピッドレイダーのフレームをベースに、パワードガーディアン・ギガンティック用の武器を作ろうかといろいろ弄ってみました。

ブリッツガンナーのパーツも使って大型の火器になればといろいろ試してみました。

最終的には上の写真のように比較のリボルビングバスターキャノンが小さく見えるくらい大きくなりました。

その大きさから重量が嵩み、ベースを2つくらい使用しないと保持できなくなり、中止に。

ラピッドレイダーの組み替え

最後に、最近発売されたヘヴィウェポンユニット18 レイジングブースターヘヴィウェポンユニット19 ソリッドラプターを使ってみました。

いろいろ遊べそうで、発売を楽しみにしていた2つのキットです。

そんなキットを組み合わせて、スーパーロボット大戦に登場するAMガンナーのようなものを組んでみました。

モデリングサポートグッズは集めれば集めるほど、いろいろと組み換えの幅が広がるので多々買いが止まりません。

ラピッドレイダーの製作記事2はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ