伊豆 ふれあいフェスタに参加

スポンサーリンク
ビッグバナー




今日は中伊豆にある、六仙の里公園で開催された第2回 ふれあいフェスタに参加してきました。

このイベントに参加したのは、所属している模型サークル「MCプロジェクト」のメンバーの方がキャラクター展示・模型製作体験を行うと聞いており、手伝おうかと思いぶらりと出かけました。

家を出たときには天気は小雨で、イベントは小雨決行だったので天気が悪化すれば中止かなと思いつつ家を出ましたが、雨が止んで曇りの天気のままイベントが終了してよかったです。

以前静岡ホビーショーで展示したエヴァンゲリオン初号機のペーパー(ダンボール)クラフトも展示されており、台座にはエヴァを製作したメンバーが作った、ご当地ゆるきゃらのいずっちも置かれていました。

模型製作体験はレジェンドBBの騎士ガンダムか武者頑駄無を選んでもらい、製作していました。

小学生低学年くらいの子ばかりだったので、私は製作の手伝いをしていました。

なかには大人の方で作ったことがないので作ってもいいかという方もいまして、年齢制限を掛けていなかったのでOKということで、プラモデルを作っていた方もいました。

キャラクターの展示は、模型製作体験を頼まれたサークルメンバーの方の作品をメインに、私ともう一人のサークルの方の作品の展示を行いました。

今回展示したのは零戦21型、騎士ガンダム、ヒュッケバインMk-Ⅲです。

いろんなジャンルのものがいいかと思い、今回は手荷物を多く出来なかったので3作品を展示しました。

ミヤモテンでもそうでしたが、ここでも零戦を作りたいという方がいたそうです。

出来のいいタミヤのキットでも全塗装が前提なので、模型教室ではなかなか難しいものです。

フジミの艦NEXTのように接着剤不要、ある程度の色分けがされた色プラのキットが発売されれば敷居が下がるので購入する方が増えると思うのですが。

キャノピーの枠は塗装済みならなんとか塗装しなくても済みそうですし。

会場の一角では昭和の車の展示が行われていました。

はじめて実物の三輪の車を見ましたが、撤収の際、荷台に荷物を積んで運んでしましたので、まだまだ現役の様です。

模型製作体験の参加者をずっと見ていたので、会場を見て回ることが出来ませんでしたが、工芸品などの販売や伊豆辺りの食べ物が販売されていました。

ステージでは和太鼓の演奏、獅子舞演舞、チアリーディング、ご当地ヒーローのイズカイザー体操、キャラクターふれあいクイズ、餅まきが行われていました。

今日知りましたが、伊豆にもご当地ヒーローやゆるきゃらがいたんですねー

体験コーナーではレスキュー体験、パトカー・白バイ展示、自衛隊活動パネル展示などが行われていました。

イベント終了後、撤収作業まで手伝ってから帰宅しました。

あまり広い場所ではなかったのですが、結構来場者がいてにぎわっていました。

今回が2回目とのことなので、今後も続いていってほしいところです。

来年もお邪魔するなら展示スペースのサイズを聞いて、持っていけるものを増やしたいと思います。

こういう場所でしか展示できないメガサイズ ガンダムとかを。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする