2017年7月の模型製作オフ会に参加

スポンサーリンク
ビッグバナー




本日、長泉町文化センター ベルフォーレにて行われた、私が所属している模型サークル『MCプロジェクト』の模型製作オフ会に参加してきました。

長泉町文化センター ベルフォーレは外装の工事中のようで、周囲を作業用の足場や仮設の通路で覆われていました。

サークルメンバーの持ち寄った完成品です。

発売されたばかりのRE/ 1/100 ハンマハンマをパチ組みしていたメンバーがいました。

どうも、シールドを持たせるとバランスが悪くなって立たせるのが難しいようでした。

ベースがあった方が安定しそうです。

武者真悪参を組んでいるメンバーは盾などを自作していました。

で、自分は何をしていたかというと、作り始めた3倍のサイズのバトルアックスとパワードガーディアンを持って行き、メンバーの方からアドバイスを貰っていました。

インパクトナックルのハンドパーツは小さいから、オーバードマニュピレーターにした方がいいと言われましたが、どうみてもゴルディオンハンマーもったガオガイガー状態。

大きすぎます。

インパクトナックルとオーバードマニュピレーターの中間の大きさのハンドパーツが欲しいところですが、無いのでインパクトナックルのハンドパーツのままにしておきます。

自分でも気になっていた上腕の細さ、短さも指摘されたのでモデリングサポートグッズ MW-22 ロケットランチャー&リボルバーランチャーのパーツを使用して幅増しと延長を行いました。

ロケットランチャーのパーツ中央に5㎜の穴を開け、それを肩関節と上腕の間に挟みました。

3㎜程延長したので、接続軸も3㎜ほど5㎜のプラ棒で延長しました。

2㎜真鍮線で軸打ちを行ってあります。

最近、富士宮市で毎年開催されている模型展示会『ミヤモテン』の主催者から今年の開催は9月10日(日)に行うとの告知がありました。

それまでに二式大艇は完済させたいと思います。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする