1/700 潜水艦 伊401 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




アオシマの1/700 伊401蒼き鋼のアルペジオのイ401を製作しています。

伊401にアルペジオのイ400型のエッチングパーツの舷外電路を取り付けました。

伊401とアルペジオのイ400型のキットの側面は似たような形状だったので、問題なく使用できました。

接着する際、中央のパーツから接着。

片端を瞬着で固定したら、それ以外の部分はメタルリギングで瞬間接着剤を掬って流し込んでいきました。

晴嵐格納庫の扉には0.5㎜ピンバイスで穴を開け、ディテールアップ。

伊401は実際の写真を、イ401はキット付属の設定画を参考に穴を開けました。

後になって穴が大きく感じたので、もっと径の小さいピンバイスで穴を開けた方がよかったかもしれません。

艦橋上に付くパーツには、アンテナ状のエッチングパーツを接着。

軸の径が太く、エッチングパーツが通らないので、慎重に削って径を小さくしました。

I-401の格納庫周りに設定では角が取れた四角いモールドがあるので、プラペーパーを使用して再現しました。

配管が一部再現されていなかったので、0.5㎜プラ棒で再現。

大体工作は終了したので、表面処理をしつつ塗装に入ります。

1/700 伊401の製作記事4はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする