1/700 白露型駆逐艦 夕立 製作2

スポンサーリンク
ビッグバナー




適当に空中線をメタルリギングの0.15号を使用して貼り付け、瞬間接着剤を使用したあたりをリタッチしてつや消しクリアーを吹いて完成させました。

あまりにもメタルリギングが細すぎるので、Wave製のDESK LAMPというLED付きのルーペを使用して作業を行いました。

キット製作時の工作内容

主砲

主砲は白露型駆逐艦の中で夕立だけ12.7㎝連装砲B型改二というものを積んでいたので、ピットロードのWW-Ⅱ 日本海軍艦船装備セット〔Ⅴ〕のものを使用。

単装砲はキットのもののままです。

後述の魚雷発射管のモールドに合わせるためにプラ板やのばしランナーでディテールアップしました。

魚雷

魚雷発射管は同じくピットロードの新WWⅡ 日本海軍艦船装備セット〔5〕の九二式4連装魚雷発射管を使用。

ただし、前後が長すぎるので、魚雷自体を前後縮めて甲板上に置けるように調整しました。

エッチングパーツ

FUJIMI純正のものと、レインボーというメーカーのものを自分の好みで使用しました。

その他

前檣(艦橋後ろの支柱3つのもの)の茶色っぽい線は茶色いランナーをのばして使用しました。

完成した1/700 駆逐艦 夕立の記事はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする