1/35 マーシィドッグ 製作1

スポンサーリンク
ビッグバナー




今回のマーシィドッグはタカラトミーのリバイバルコレクションのものではなく、旧タカラのSAKシリーズの単品のキットを入手して制作しました。

リバイバルコレクションのマーシィドッグといっしょに同梱されているキットは、スナッピングタートルとダイビングビートル。
どちらも作る気がないので、単品のキットを入手。

ランナーがある程度折れやすく、経年劣化が起こっているようでしたが製作には問題ありませんでした。

胴体

胴体内部にバックパックの接続補強用にネオジム磁石を背中の内側に取り付けました。
(バックパック側にも入れました)

キット完成後にバックパックを接着してしまえば問題ないので、あまり意味がなかったです。

それ以外は以前製作したスコープドッグⅡと同じなので、以前の製作記事を参照して下さい。

ヘヴィマシンガン改も工作が同じです。

スコープドッグⅡの製作記事1はこちら!

※腰はサイドアーマーが違うので、工作が異なります。参照しないでください。

マーシィドッグの製作記事2はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ