1/100 VF-1J 製作5

スポンサーリンク
ビッグバナー




イマイ 1/100 VF-1J バトロイドの製作記事の5回目。

だいたい関節の交換が終了しました。

足首近くのベントラルフィンを1mm真鍮線で脱着できるようにしてから接続。

一度組んでみました。

頭部を別のキットから持って来ましたが、それほど違和感はないと思います。

上記写真で胴体とスネを接着していないのは↓の脱着をするのに磁石を仕込むべきか考え中のためです。

アーマードバルキリーVF-1J

半分くらい差し替えでノーマルのVF-1Jとコンパチにしました。

交換するパーツは↓の写真のものとなります。

1/100 アーマードバルキリーの製作記事1はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Ver.Yo より:

    1. 無題
    おぉぉ
    懐かしい!
    十代の頃アーマー脱着式のバルキリーを制作した事がありました

    まぁ完成度は低く
    一度脱着すると塗装が剥げるって代物でしたけど(苦笑)
    http://ameblo.jp/hobby0318/

  2. シグラム より:

    2. Re:無題
    >Ver.Yoさん

    磁石での脱着を予定していますので、多分ハゲは大丈夫かと。

    それか、間にフェルトか何か柔らかい物を挟み込んでみます。

    コメントありがとうございます。
    http://ameblo.jp/sigram04/

  3. tatsuo より:

    3. 懐かしいな
    そうそう、昔は色がついていなかったんですよね。

    子どものころは塗料も買えなくて・・・。

    今リベンジするのも面白いかもって思ったり。
    http://ameblo.jp/tatsuo001/

  4. sigram04 より:

    4. Re:懐かしいな
    >tatsuoさん

    子供の頃はラッカーやエナメルの違いも分からず、ベタベタ筆塗りしていました。

    昔より技術も道具も向上した今だから出来る事をしていきたいですね。

    コメントありがとうございます。
    http://ameblo.jp/sigram04/