1/100 アーマードバルキリー 製作5

スポンサーリンク
ビッグバナー




イマイより発売の1/100 アーマードバルキリーの製作記事の5回目。

今回はスネの加工についてです。

イマイ製は通常のバルキリーのキットが無い為、イマイのスーパーバルキリーVF-1Sの内側のスネを2セット使用してノーマルのバルキリーのスネにしています。

CADが無い時代の設計のためか、スネ上面の横一文字の凹モールドの高さが合っていません。

ぶっちゃけ、左右非対称です。

そのまま接着するとモールドにズレが出てしまいますが、モールドを合わせると関節軸がズレてしまいます。

そこで関節軸に合わせて接着して、0.5mmプラ板でモールドの幅を狭くしてズレをごまかしました。

後はハセガワのバトロイド形態のモールドを軽く入れて工作終了。

これでアーマードバルキリーの加工は終了です。

すでに分解して洗浄も終了していますが、雨続きのため塗装が進められていません。

湿度が低くなったら塗装を開始します。

1/100 アーマードバルキリーの製作記事6はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする