1/144 ヒュッケバインボクサー 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




展示会用に制作していた不知火は完成し、展示会も終わったので、中断していたヒュッケバインボクサーを進められます。

とりあえず、立ち姿を見せられるまで足を組み上げました。

クリアランスの確保くらいしか行っておらず、後はひたすら表面処理でした。

比較対象に同スケールのAGE-FXをボクサーの前にピッタリつけて写真を取りました。

…でかいなぁ~^^;

背中の白い突起上まで約225mm。

ノンスケールの不知火より大きいです。

これも展示会でしか展示出来ない大きさかな?

組み上げていて分かったのですが、ボクサーパーツは追加で作られたキットなのでフィッティングがうまくいっていないのか、Mk-Ⅲ本体に手を加えないといけない感じになりました。

問題無ければ前回制作していたMk-Ⅲを使ってAMボクサーだけ塗装すればいいかと思っていましたが、そううまくいかないようです。

1/144 ヒュッケバインボクサーの製作記事4はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ