1/144 ヒュッケバインボクサー 製作1

スポンサーリンク
ビッグバナー




今月になってからハードディスクがダメになり、復旧作業を行なっていました。

いろいろ行ってみたのですが、データの復旧ができなくて orz

そんな中、ヒュッケバインMk-Ⅲの2体目を作っていました。

本体の工作は終了しています。

2体目のMk-Ⅲには1体目と異なる工作をした箇所があります。

ミサイルコンテナのハッチ

1体目はバックパックのミサイルコンテナのハッチを開閉可能にしていましたが、開閉のためのヒンジが弱く、開閉させるだけでもヒンジが破損しないかヒヤヒヤしていました。

テンションも弱く、閉じた状態を維持するのもうまくいっていませんでした。

なので、今回はハッチを閉じた状態で固定としました。

パーツ構成は下の写真のようになります。

ミサイルは上下で接着してあります。

前回も工作をおこないましたが、写真を載せなかったところがありましたので今回写真付きで説明します。

頭部

鼻面が丸まっていてイメージ通りではないので、プラ板で形状を修正。

肘カバー

肘を曲げた時にポリキャップがむき出しになるので、0.5mmプラ板でカバーを作成。

前腕のポリキャップ後ろのクリアランスを確保するため、1mm近く削りました。

ファングスラッシャーの接続

ファングスラッシャーの接続をネオジム磁石で行うように変更。

黒い色の部分に磁石を埋め込んであります。

前腕部後ろの左右に出ている部分の内側の幅が狭いので、ファングスラッシャーが干渉しない程度に削りました。

1/144 ヒュッケバインボクサーの製作記事2はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ