フレームアームズ・ガール 轟雷 製作6

スポンサーリンク
ビッグバナー




コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール FA:G 轟雷の製作記事の6回目。

改造していた コトブキヤギガンティックアームズ パワードガーディアンに乗せるフレームアームズ・ガール 轟雷の塗装に入りました。

現在は塗装を終え、スミ入れ作業に入っています。

ハンドパーツの塗装

以前製作したフレームアームズ・ガール スティレットの塗装に失敗したを思った部分があり、そこを改善しようと塗装していきました。

前回のスティレットのときはハンドパーツ全体を塗装しました。

握りこぶしは問題なかったのですが、指が一つ一つ開いているハンドパーツの指を曲げてしまったところ、塗装部分にクラックが入ってしまい、全体を塗装したのは失敗でした。

なので、今回は手の甲にある装甲部分のみを塗装しました。

マスキングを行い、ミッチャクロン マルチ→サーフェイサー→ラッカー塗料の順で塗装しました。

パワードガーディアンに乗せるとグリップを握り続けることになるので、これなら塗装が剥がれることが無いので安心です。

装甲部分の塗装

スティレットのときは肌色と髪以外はベタ塗りだったため、のっぺりとしてしまいました。

今回は基本色を説明書を参考にして混ぜ合わせた後、装甲は黒を混ぜて全体を塗ってから基本色でグラデーションをかけ、スカートなどは基本色で塗装後に白を少し混ぜてグラデーションをかける等して色合いが単調にならないようにしました。

肌色の塗装

前回は肌色を塗装した後にシャドー吹いてトップコートにつや消しクリアーを吹きました。

トップコート前には見えたシャドー部分が見えなくなってしまい、完成後には肌色一色で塗装したような単調な色合いになってしまいました。

今回は肌色を吹いてからシャドーを前回より気持ち濃く吹き、さらに肌色に白を混ぜた塗料でハイライトを塗装しました。

これで少しはトップコートを吹いた後にもグラデーションが付いているといいのですが。

フレームアームズ・ガール 轟雷の製作記事7はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする