2018年 静岡ホビーショー

スポンサーリンク
ビッグバナー




2018年5月12日と13日に行われた静岡ホビーショーに模型サークル MCプロジェクトの一員として参加してきました。

二日目の日曜日は天気が悪くなっていって雨模様でしたが、最後まで客足が途絶えることなく賑わっていました。

今年のうちのサークルは、プラモデルの女の子と多脚戦車をメインテーマとして展示を行っていました。

巨大なユニコーンのペーパークラフト(ダンボール製)が目立つせいか大勢の来場客が足を運んでくれました。

ありがとうございました。

MCプロジェクトの展示作品

  • ペーパークラフト ユニコーンガンダム

製作者の方曰く、客寄せパンダとのことですが、毎年非常に目立つ立体物を製作されており、お客を呼び寄せていただいてありがたいです。

  • メガサイズ ユニコーンガンダム(電飾)

初めて電飾を行ったそうで、当初トラブルがありましたが予定通り発光しており、多くの方に喜んでいただけていて、それらのコメントを聞いていていた製作者の方は喜んでいました。

  • 各スケールのトムキャット

毎年トムキャットを製作、展示されているメンバーの方の作品です。

今年はメーカーが異なる1/72スケールのトムキャットを複数展示して形状などを比較されていましたが、私にはパッと見さっぱりわかりませんでした。

1/32のトムキャットも展示されており、存在感がありました。

  • フレームアームズ・ガール

今回、私が責任者になって展示を行ったエリアです。

テーマはプラモデルの女の子でしたが、ふたを開けてみればフレームアームズ・ガールの展示台となっていました。

私が展示を行ったのは写真2枚目の2作品です。

FAガールより武装の方を盛る方向で製作を行っていたので、FAガールの方は形状やカラーリングはほぼノーマルでした。

他のFAガールの展示作品は、カスタマイズされている作品が多かったので、手を加えておいたほうがよかったかと思いました。

  • 多脚戦車

テーマは多脚で、キットはジャンルやメーカーがバラバラで製作者の個性が出ていて面白かったです。

  • その他展示品

去年の私が展示した作品はテーマのない、あまり目立たない作品を展示していたので、今年は去年より来場客の目を引けたかと思います。

展示するからには見ていって欲しいからですね。

今回の展示でトラブルがありましたが、来年はそれを行わないように改善したいです。

来年のテーマをすでに決めているメンバーもいます。

今のところ私は何を展示するか決めていませんが、見に来てくれた方の目を引く作品を展示したいと思っています。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする