カスタマイズシーンベース(市街地Ver.) レビュー

スポンサーリンク
ビッグバナー




バンダイスピリッツよりカスタマイズシーンベース(市街地Ver.)が発売されたので、2つ購入して遊んでみました。

カスタマイズシーンベース(市街地Ver.)

集めたら廃墟となった市街地を作ることが出来き、楽しめそうなので、購入しました。

人気がある様で、出かけた先では売り切れか残り1個の状態で、何とか2つ購入できた状態でした。

商品1つで組んだベース

商品1つだけだと、市街地の一部を切り取ったような構成しかできそうにありません。

やはり、複数用して遊ぶ商品だと思います。

商品2つプラス6角のベースを他のアクションベースから持ってきて、市街地を組んでみました。

台になる6角のベースが複数欲しいです。

床面積がもっとあれば、広々とした場所に複数キットを展示できるので、アクションベース4のグレーを発売してもらいたいところです。

あれの方がお値段が安くて、多く購入しやすいですので。

上はEG ガンダムを素立ちさせた写真です。

立膝立ちをすれば4階くらいで済むのですが、13㎝のガンダムを隠すくらいのビルの高さにするには6階以上でないと出来ません。

やはり、多々買わなければなりませんか…

色合いが酷いですが、アルトの狙撃タイプを飾ってみました。

後、床板を2キット分連結してグフカスタムごっこをしてみました。

そのままだと床板を保持できないので、手頃のジョイントで前腕と床板を繋いで保持しています。

遊んでみての感想

このカスタマイズシーンベース(市街地Ver.)をいじってみて、建物の破損具合を組み合わせることで全く損傷の無いビルや、穴だらけのビルを作ることが出来たり、高さも自由自在。

高架橋も伸ばしていける、ベースに開いた穴にカスタマイズエフェクトを取り付けて爆発等を再現できるなど、遊び甲斐のある商品だと思います。

一人だと集めるのが大変なので、知り合いとベースを持ち合ってジオラマを作るのも楽しそうです。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする