30MM ポルタノヴァ 製作

スポンサーリンク
ビッグバナー




近日、ホビーゾーン富士宮店でオールジャンルプラモコンテスト2021が開催されます。

エントリー期間が4月17日から5月23日となっています。

ガンダムアーティファクト リックディアスより前に塗装していて、いろいろあって途中で投げ出してあったバンダイより発売の30MM 1/144 ポルタノヴァの塗装を再開して完成させ、応募しようと思います。

コンセプト

コンセプトは飛行が可能な指揮官機で製作。

最初は武装をロングライフルとキャノン砲にしていたのですが、途中で発売されたラビオット用オプションウェポン1に付属のガンソードパーツが気に入って、2つ購入して2丁にしました。

ポルタノヴァの足の形状が好きではなかったので、アルトのものに交換しました。

加工部分

●前腕部の延長

オプションパーツセット2付属の足首を延長するパーツで足を延長したので、腕も延長しようと、ポルタノヴァ用オプションウェポン1に付属の手首に接続するパーツを使用して前腕部を延長しました。

そのままだとハンドパーツが接続できないので、ハンドパーツのボールジョイント部分の側面を削り、3㎜径になるようにして接続するようにしました。

●スネ側面の加工

オプションパーツセット1の追加スラスターをスネに追加したかったのですが、ポルタノヴァの側面には3㎜穴が無いので、丸い部分の外側中心に3㎜穴を開けてスラスターを接続できるようにしました。

●バックパック

オプションバックパック 1などを使用して飛行できそうなバックパックを組み上げました。

一応、分離して単独で飛べるようになる設定です。

完成したポルタノヴァの記事はこちら!

バンダイスピリッツより発売の30MM 1/144 ポルタノヴァをカスタマイズパーツ等を使用して製作しました。 通常のポルタノヴァの頭部...

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする