静岡ホビーショーの展示の打ち合わせ

スポンサーリンク
ビッグバナー




4月9日にベルフォーレ長泉で行われた、MCプロジェクトの定例オフ会に参加してきました。

5月14、15日に開催される、静岡ホビーショーのモデラーズクラブ合同作品展にサークルとして参加するので、展示方法などについて打ち合わせのためです。

参加したサークルメンバーの中に発売されたばかりのグレイズ・アインをパチ組している人が数人いました。

組み立て後のキットを見せてもらいましたが、本当に大きいキットです。

値段が抑えられているため、ハンドパーツの出来があまり良くないので、市販のものなどに交換したほうがいいかと思いました。

今回の打ち合わせである程度のエリアを貰い、二式大艇などを展示する予定です。

余り完成度は高くないですが、せっかく製作した大型キットなので、展示会で飾りたかったので。

比較対象に同スケールの零戦などをいっしょに展示しようかと考えています。

比較すれば二式大艇の大きさが分かりやすいかと思いまして。

打ち合わせで、当日用意されている展示台の高さでは来場者から見れば低い位置になり、印象に残らないのではとの意見が出て、台を用意して高い位置で作品を展示しようということになりました。

私は300㎜高くすることになり、手持ちであった発泡スチロール製のブロックが幅100㎜くらいだったので、3つ重ねて300㎜の高さを確保。

100円ショップで見つけたちょうどいいサイズのカラーボードをその上に載せて展示台にしようと思います。

お金をかければもっといい台を用意できそうですが、あまりコストはかけたくないので養生テープで固定して、布をかぶせればいいかと思います。

同じエリアの方とのすり合わせによって、布の色が変わるかもしれません。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする