nend広告


展示会

ミヤモテン2016

更新日:

本日、富士宮市内の富丘公民館にてミヤモテン2016が開催され、参加してきました。

私は個人で展示エリアを貰い、去年のミヤモテン以降に製作したプラモデルの展示を行いました。

参加したサークルや個人の作品の写真を掲載していきます。
(敬称略)

MCプロジェクト

すとらいくべぜる

いちかわべ~す

Operation.108

VS09小隊

ヨフカシモデラーズ

望月氏

静岡オートモデラーの集い

飛び入り参加

その他にもサークルや個人、飛び込みの方の作品がありましたが写真を撮り忘れていましたので、以上となります。

毎年恒例の模型教室が開催され、今年使用されたキットは1/144 ガンダム 組立体験会 Ver.というキットでした。

なんでも、バンダイが模型教室用に新金型を作りこれ専用に生産したキットだそうです。

パーツ数は抑えられており、タッチゲートのためニッパー不要で、ランナーからパーツを道具不要で外せられるようになっていました。

可動範囲はファーストグレード以上、HGUC以下くらいのようでした。

シールは目と腰のVの字の部分だけで、ある程度色分けはされていました。

昼食はサークルメンバーと、近くのお好み食堂 伊東で食べました。

昼時で結構混んでおり、40分ほど待ってから店に入れました。

おなかが空いていたので、一番ボリュームのあった五目時雨という料理を注文。

はじめて食べましたが、おいしかったです。

16時にミヤモテンは閉会し、片づけ後に協賛していただいた企業から提供していただけたキット等を参加者で分けて終了となりました。

今年はバンダイが太っ腹すぎてなんだか怖かったです。

また、12月3日(土)にしずおかキャラクターモデラーズ展示会を行うと、VS09小隊のメンバーの方から告知があり、飛び入り参加も可能とのことでした。

用事が無ければ出かけてみようかと思います。

今年もミヤモテンは参加して楽しめました。

来年に向けて新作を多く完成させていきたいと思います。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

Googleアドセンス




Googleアドセンス




-展示会
-,

Copyright© シグラムのガンプラ製作日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.