FA:G スティレット 製作8

スポンサーリンク
ビッグバナー




コトブキヤより発売のフレームアームズ・ガール スティレットの製作記事の8回目。

梅雨に入ってから天気の悪い日が続き、湿度が高いため塗装を進めることが出来ません。

今まで塗装し終えてあったパーツにスミ入れを行い、これ以降の作業は天気次第となっています。

塗装について

肩アーマーは複数の色分けが必要なのに1パーツ。

フレームアームズのスティレットより小型なので、マスキングが大変です。

なので、エアブラシで白を塗装してマスキングを行い、青も塗装して後の色はすべて筆塗りで塗装を行いました。

スティレットの各部にある○モールドはイラストや作例では白くなっています。

ここはエナメル塗料の白を使い、再現しました。

足首のパーツです。

最初灰色の単色かと思って灰色のみで塗装してつや消しクリアーまで吹いていました。

その後に説明書の作例を見ると関節周辺は黒く塗装されていたので、シンナーにどぼんして筆で塗料を落として再塗装しました。

モデリングサポートグッズで製作した追加パーツのバックパックです。

スティレットは接地面積が少ないので、しっかり立たせられるようにキット付属の腰後ろに接続するスタンドあります。

製作した追加パーツは背中に接続する部分が重く、腰に接続するスタンドだと上半身が後ろに傾いてしまいます。

そこでバックパックにスタンド接続用の3㎜穴を追加して、コトブキヤのスタンドで浮かせる方法に変え、変な姿勢にならないようにしてみました。

この後の作業に入りたいので、天候が回復して塗装が出来るくらいの湿度まで早く下がってほしい毎日です。

FA:G スティレットの製作記事9はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする