2021年11月の模型製作オフ会に参加

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日、11月28日(日)に長泉町文化センター ベルフォーレにて行われた、私が所属している模型サークル『MCプロジェクト』の模型製作オフ会に参加してきました。

前回のオフ会から今日までに完成させたキットが無いので、パチ組みしたなっちんなどを持っていきました。

リシェッタは塗装の最中で、次のオフ会には持っていけると思います。

スポンサーリンク

今日の活動

発売されたばかりのオプションボディG02やオプションヘアスタイル、エグザビークル(ドッグメカVer.)などをパチ組みして、サークルメンバーと情報交換などをして過ごしました。

オプションボディを組んで気が付いたのですが、変色している部分があるキットでした。

せっかくの肌色ですが、仕上げるとしたら塗装してごまかそうと思います。

持ち寄ったキット

なっちんを持っていったら、パチ組みしているメンバーがいたので、並べてみました。

右が私のキットです。

手足を交換したので、なっちんの個性が消えているような気がします。

この飛行機(?)隣にある1/144 バウンドドッグと同じ1/144だそうです。

ソ連製で500km/h以上出せたようですが、ちょっと大きすぎる気がします。

イギリスだけでなく、ソ連も変な兵器作っていたんですね。

このテッカマンブレード、中国製ですがちゃんと許可取って製造しているキット。

日本ではWeveが取り扱っています。

アレンジが効いていてかっこいい出来栄えだと思います。

愛用しているアートナイフ

自分を含めて何人かアートナイフを愛用しています。

刃は交換していますが、柄はずっと使い続けているとスベリ止めのところが削れていきます。

上は20年くらい使っているとのことでかなりすり減っています。

同じツールとは思えないくらいになっていますが、使い続けてどこまで変形するかが楽しみです。

私のアートナイフは上の写真ほどではないですが、滑り止めが無くなりつつあります。

同じツールを使って変化を楽しむのも一興だと思います。

次のオフ会は来年

来月は年末になるので、製作オフ会はありません。

来年1月が次のオフ会になるので、しばらく間が空いてしまいます。

それまでにいくつかキットを完成させたいところです。

今回の記事は以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました