コトブキヤ 1/144 ヒュッケバイン 製作8

スポンサーリンク
スパロボOG
スポンサーリンク

ヒュッケバインの製作記事の8回目。

今回は本体で残っていた加工部分とハンドパーツの続きについて書いていきます。

スポンサーリンク

胸部ダクト

胸部中央を幅増しした関係でダクトパーツの内側を1mm程度削り、0.5mmプラ板でダクトの囲いを再現。

塗装後に接着するようにしました。

股間の軸パーツ

ビギニングガンダムのパーツを使用しましたが、キットのままだと腰のパーツより下に3mm経の穴が開いている部分が出てしまいます。

一度底面をカット。

関節パーツの高さが腰パーツの前後とツライチになるように調整して接着しました。

ハンドパーツ

武器用を含めて一式表面処理と接続軸の調整を行いました。

これでヒュッケバイン本体の加工は終了しました。

残すは武器だけです。

ストレートに組んで完成させますが、モナカ構造のため表面処理がしんどそうです…

1/144 ヒュッケバインの製作記事9はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました