1/144 パーフェクトガンダム 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




1/144 パーフェクトガンダムの製作記事3。

今回は太ももと脛の加工についてです。

太ももの加工

太ももは股関節への接続位置をWaveのBJ-04のBの四角い部分が太ももの上面にツライチになるように固定。

膝関節は3mm経のポリ棒に変更。

スネパーツへの接続はハメ殺しを削り落として差し込むようにしました。

詳しくは写真を参考にしてください。

脛の加工

脛は足首への接続をWaveのBJ-04のDで行うように変更。

写真左のパーツの上面のハメ殺しの部分をカット。

上下に分けた下にPC-03プラサポ①の1をキットパーツの回転軸中心に合わせるように埋め込み、上は上面にPC-03プラサポ①の2を接着。

パーツの上下は3mm経のポリ棒で行います。

太ももへの接続は膝関節の経に合うエバーグリーンのプラパイプを埋め込んで接続できるようにしました。

ソールパーツへの接続はPC-02プラサポの2で行なっています。
(写真をとっていませんでした。)

追記

パーフェクトガンダムの製作記事の2で、股関節はプラパーツにしていましたが、完成後に太ももをはめ込んで動かした際、ねじ切れたのでポリパーツに変更しました。

1/144 パーフェクトガンダムの製作記事4はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする