1/144 ガンダムグシオンリベイク 塗装10

スポンサーリンク
ビッグバナー




製作したHGIBO 1/144 ガンダムグシオンリベイクを塗装記事の10回目。

スミ入れのはみ出た部分の拭き取りを終え、全パーツの3分の2ほどトップコートを吹き終えました。

トップコートを終えたパーツの写真です。

中には肩アーマーや隠し腕の格納部分の様に1度トップコートを吹き、関節軸をひっくり返して塗料が届かない部分に再度塗装しなければならないパーツもあります。

トップコートは半光沢なので、1度目と2度目で重ねて塗装して艶にむらが出来ないように塗装しなければ。

後、早く完成させたいので、色分けが面倒なグシオンアックスは塗装を保留にしました。

1/144 ガンダムグシオンリベイクの塗装記事11はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

コメント

  1. 銀兄 より:

    顔の塗り分けが神がかってまして感心致しました次第です。
    当方バルバトスのマスキング塗装で難儀しましてリベイクの塗装が出来ていませんでしたが、バルバトスが取り敢えず完成しましたので当サイト様の記事を参考にリベイクの塗装に取りかかる所存です。
    毎度毎度拝見させて頂きありがとうございます。

  2. シグラム より:

    銀兄様
    グシオンリベイクの製作記事が長引いてしまった原因はマスキング箇所が多く、顔の色分けが特に細かくて大変でした。
    塗装の際は大変だとは思いますが、頑張ってください。
    度々コメントいただき、ありがとうございます。