1/144 ガンダムグシオンリベイク 塗装5

スポンサーリンク
ビッグバナー




製作したHGIBO 1/144 ガンダムグシオンリベイクを塗装記事の5回目。

今回はフレーム色でマスキングが必要な部分を塗装していました。

頭部はオレンジ色を塗装後、黒い部分にフレーム色を塗装するためマスキングテープのコマ切りを貼りマスキング。

この後、マスキングテープを剥がして白を塗装します。

バックパック本体は本体色を塗装後に写真の部分を塗装するためにマスキングを行い、フレーム色を塗装。

乾燥後にマスキングテープを剥がして、次にスラスター部分を塗装するために周囲をマスキング。

乾燥したらまたマスキングテープを剥がして、後頭部側の黒い部分を塗装します。

バックパック左右のサブアーム格納部分は、オレンジ→本体色を塗装後に黒い部分を塗装するためマスキング。

丸いスラスター周りは微妙にあっていませんが、9と10㎜のポンチでマスキングテープを打ち抜き、周囲の部分を切って使用。

1度目の塗装終了後、乾燥したらサブアームの基部やバックパック本体への接続パーツの塗装が出来なかった部分を塗装。

分かってはいましたが、塗装が大変です。

足の甲の写真です。

周囲をマスキングしてフレーム色を塗装。

胸部パーツです。

左右にフレーム色を塗装しました。

手首周り後ろの部分をマスキングしてフレーム色を塗装。

次はその周囲を白く塗装するので、黒く塗装した部分と本体色を残す部分のマスキングを行います。

腰サイドアーマーは黒い部分が一段低くなっているので、先に黒く塗装しました。

そこをマスキングして、今度は本体色を塗装します。

まず初めに塗装する色がばらばらのため、何度もエアブラシの色を変えて塗装しなければならないので、時間が掛かります。

1/144 ガンダムグシオンリベイクの塗装記事6はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ