nend広告


展示会

第4回MCプロジェクト展示会

更新日:

本日、静岡県東部の長泉町のコミュニティながいずみで私が参加している模型サークル『MCプロジェクト』の第4回展示会が行われました。

前回同じ会場で行われた、長泉町民文化祭の展示会の時より来場者が多かったようです。

あいにくの天気の中、来場していただきありがとうございました。

後で分かったのですが、コニュニティながいずみの駐車場に車を止めた場合、町民図書館又はコミュニティセンターの利用者は、事務室入口の認証機で駐車券の認証を行えば1時間まで無料になるとのことでした。

これを周知しておけばもう少し来場者がいたかもしれません。

今後、ここで展示会等を行う場合は事前に周知すべきだと思いました。

大型のペーパークラフト(ダンボール製)を製作されているメンバーの作品が会場の入り口、中央、奥に展示されていました。

今回初めてガンダムと下半身まで取り付けてあるザクを見ることが出来ましたが、全長が3mもありとても大きかったです。

後でシャアのヘルメットやアムロの制服の上着などが用意されており、子供たちの記念撮影に使用されていました。

しかし製作者の方曰く、今回の展示を最後に壊してしまうとのことで、最後に見ることが出来てよかったとおもいます。

私の展示品

今回は艦隊これくしょんに実装されている艦載機+αと最近製作したガンダムバルバトスとグレイズ、CGSモビルワーカーを展示しました。

こんな時しか製作したすべての戦闘機を展示できる機会が無いので、二式大艇を真ん中奥において展示しました。

下の写真は二式大型飛行艇の大きさが分かる写真だと思います。

この後、メンバーが製作したグレイズが私の製作したグレイズの横に置いてあったりと、多少作品が増えたりしていました。

ここからサークルメンバーの作品を掲載していきます。

敬称略です。

大豆

簡単フィニッシュや筆塗りのメガサイズモデルザクなどを展示していました。

中でも目を引いたのはプチッガイの戦隊モノの作品でした。

tama

平成ガンダム(W、X)と自作を含む武装神姫のガレージキットの展示を行っていました。

新作はMG ガンダムダブルエックスです。

ななきゅー

コトブキヤより発売のマブラヴに登場する戦術機を製作、改造した作品を展示していました。

プチッガイの改造作品名は『ミーシャ』だそうです。

さいとぉ

私以上に様々なプラモデルを完成させているメンバーです。

ガンプラ、戦車、マシーネンクリーガーや下の写真のシューティングゲーム『斑鳩』のプレイヤー機 飛鉄塊 斑鳩と銀鶏などを展示していました。

ゴーストマロン

タミヤの情景シートを使用した作品など、ジオラマに力を入れた作品ばかりでした。

tera

非常に製作速度の速い方です。

DD51 北斗星はいつ製作して完成させたのでしょうか…

kumander

数多くのトムキャットを製作しているメンバーです。

それ以外にもエヴァンゲリオンのプラモやガレージキットの展示を行っていました。

じょにも

アオシマより発売の『1/45 OJトレインミュージアムシリーズ No.01 ディーゼル機関車 DD51 北斗星』など、とてもリアルな塗装で製作した作品を展示していました。

白白(パイパイ)

マシーネンクリーガーを中心に戦車 エーデルワイス号などを展示していました。

合同展示

16時まで展示を行い、その後3mガンダムとザクの前でサークルメンバー全員で記念撮影を行い、片づけに入りました。

今日はいつものメンバーや、模型製作オフ会にあまり来られないサークルメンバーの方ともプラモデルについて話す時間があり、楽しい一日を過ごすことが出来ました。

Mプロジェクト展示会に参加された皆さん、お疲れ様でした。

次の展示会はおそらく、来年5月に行われる静岡ホビーショーでのモデラーズクラブ合同作品展だと思います。

それに向けてまた何か作りたいと思います。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

Googleアドセンス




Googleアドセンス




-展示会
-,

Copyright© シグラムのガンプラ製作日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.