CGSモビルワーカー 製作

スポンサーリンク
ビッグバナー




MSオプションセット1&CGSモビルワーカーのキットからCGSモビルワーカーを製作して、昭弘・アルトランド機のカラーリングで完成させました。

昭弘機カラーで仕上げたのは、サークルメンバーは一般機カラーで仕上げていたので、それ以外の色で仕上げたく、白、青、ピンクの中では青がよかったからです。

キットはパーツのパーティングラインとゲートを削って表面処理を行っただけです。

さすがに裏面の肉抜き穴をすべて埋めるのは骨が折れそうなので、ひっくり返さない限り見えないのでスルーしました。

パーツ小さく、色分けが細かいので本体と足はガイアノーツ製のライトブルーグレーで、武装はガンダムカラーのファントムグレーでエアブラシ塗装を行い、他は筆塗りで色分けました。

使用したのは上の写真の2本の筆です。

足中央の円柱状のあたりを塗るのには右の筆を使用し、それ以外は左の筆を使用しました。

左の筆は『タミヤメイクアップ材シリーズ No.74 モデリングブラシ PRO 面相筆 No.000』です。

マスキングも行わないで塗装したので多少はみ出てしまいましたが、リタッチすれば目立たない程度で塗装を終了させることが出来ました。

完成した1/144 CGSモビルワーカーの記事はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ