1/144 グリムゲルデ 製作11

スポンサーリンク
ビッグバナー




バンダイより発売のHGIBO 1/144 グリムゲルデの製作記事の11回目。

サーフェイサーを吹いた後の塗装を始め、白とフレーム色、槍の刃の部分の塗装に入りました。

塗装について

グリムゲルデの場合、前腕のパイプ状の部分の白以外は先に塗装したほうが楽なので、まず白を塗装。

マスキングが必要なスネ後ろのパイプの部分はマスキングを行いました。

その後にフレームをファントムグレーで塗装。

前腕パーツにマスキングを行い、パイプを白で塗装しました。

また、前腕のシールドを接続する部分の丸いモールドもフレーム色で塗装し、4㎜のポンチで打ち抜いたマスキングテープを貼り、この後に外装の色を塗装します。

槍の刃の部分はいろいろ混ぜた黄色で塗装。

通常のグリムゲルデの剣も刃の部分が黄色なので、合わせてみました。

1/144 グリムゲルデの記事記事12はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする