バンダイ THE ビッグオー 製作3

スポンサーリンク
ビッグバナー




バンダイ メカニックコレクション ビッグオーの製作記事の3回目。

キットにはストライクパイル(肘の部分)をスプリングで伸ばせるギミックがあります。

塗装前の洗浄でスプリングが錆びる可能性があり、このままだとストライクパイルを伸ばしたままの態勢が取れないので手を加えました。

腕部内部のピンを削り落とし、WAVE製のPC-03 プラサポとPC-03 P・キャップで接続部分を新造。

ストライクパイルには3mmプラ棒を差して、腕部本体へと差し込むようにしました。

これで、サドン・インパクトを打つ前のポーズが取れるようになりました。

NON ビッグオーの製作記事4はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ