FAガール 艦娘(仮) 製作2

スポンサーリンク
ビッグバナー




前回の記事からかなり間が空きましたが、キットのほうは少しずつ制作しており、FAガール本体のほうは完成させました。

FMガール 初音ミクをメインにFAガール レティシアやフレズヴェルクのパーツを使い組み上げました。

ツインテールはレティシア(イノセンティア)のものに交換。

そのままでは初音ミクの頭部との間に隙間ができてしまうため、フレズヴェルク・アーテルの髪飾りを使用しました。

初音ミクの頭部には髪飾り用の凹みがあるので、エポキシパテで整形しました。

周囲の髪の形状に合わせて形を整えました。

頭部と髪を接続する丸いジョイントは破損したため、手首のジョイントパーツを加工して再現てあります。

頭部側の3㎜接続軸は長さが足りなかったため、1㎜真鍮線で軸打ちをして延長してります。

腹部は色分けを細かくしたかったので、何度もマスキングを行い大変でした。

苦労のかいあって金のラインがいい感じの胴体が完成できたと思います。

背中はこんな感じで色分けを行いました。

続いて艤装のほうの塗装を進めていきます。

FAガール 艦娘(仮)の製作記事3はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする