近状報告

スポンサーリンク
ビッグバナー




7月後半の4連休、いかがお過ごしでしょうか。

中国発祥のコロナウイルスに罹らないよう、あまり出歩かずプラモデルを製作しています。

今年の梅雨は毎日のように雨が降り続き、湿度が高いため塗装が思うように進めることが出来ません。

たまに天気が良かった日には、少しずつグライフェンの装備の塗装を進めていました。

最近ようやくスミ入れ前のクリアーを吹くことができ、スミ入れ作業に入れました。

ここからデカールを貼ってトップコートをすれば完成ですが、まだまだ天気が悪い日が続きますので、完成にはもう少し時間がかかりそうです。

なので、塗装が出来なかった間に組んでいたものなどの写真を上げようと思います。

グライフェンの現状

天気に加え、黄色の発色が思うようにいかなかったのでいろいろ試していたため時間がかかりました。

ちゃんと進んではいます。

FAガール スティレットXF-3

スティレットXF-3に手を加えています。

スティレットXF-3はドローンが3つ付いています。

これを本体から飛ばした際に、本体の推力が無くなって墜落しそうだな、というのが最初の感想でした。

ドローンを飛ばしても飛べるようにブースターを追加しようとのコンセプトでいろいろ盛っているところです。

ポルタノヴァ

こちらもオプションパーツをいろいろ購入してカスタマイズしてみました。

ラピッドレイダー 2つ目

これが最近組み始めたキットです。

ジャンクにしてあった輝鎚のエクステンドアームズ05〈四八式一型 輝鎚・甲 拡張ブースター〉の大型ブースターをどうにか使いたかったのと、メガミデバイス バレットナイツのシールドが戦闘機の機首に使えるのでは?と思っていたのが発端です。

また、以前製作したラピッドライダーは作った後に細身でボリューム不足と思っていたので、もっとボリュームのあるものを作ってみたいとも思っていました。

基本フレームはラピッドレイダーのままですが、それ以外は一新しました。

これ以外に人型ヘキサギアもあり、塗装に入れる作品が増えてきたので、早く梅雨が明けて塗装が思う通りに出来れば、と思います。

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする