メガサイズモデル ガンダム 製作14

スポンサーリンク
ビッグバナー




バンダイ メガサイズモデル ガンダムの製作記事の14回目。

今回はビームサーベルの加工についてです。

ビームサーベル中央に手に固定するための凹穴があります。

実物にはそんなモノはないので、プラ板を使用して埋めました。

ビームサーベルとプラ板の間の隙間は黒い瞬間接着剤で埋めてあります。

1/1には避雷針がビームサーベルには付いているので、0.5㎜プラ棒(エバーグリーン製)プラ棒が折れたので、0.5㎜真鍮線で再現しました。

真鍮線の方が強度的には強いのですが、接着できるプラ棒にしました。

出ている長さは4㎜です。

1/48 メガサイズモデル ガンダムの製作記事15はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする