1/144 ガンダムグシオンリベイク 塗装1

スポンサーリンク
ビッグバナー




製作したHGIBO 1/144 ガンダムグシオンリベイクを塗装記事の1回目。

ガンダムグシオンリベイクを塗装すべく分解、マスキング作業を行いました。

後、肘関節のクリアランス確保を記事にするのを忘れていましたので、ついでに書きます。

分解した際に取り外したポリキャップをチャック付きのビニール袋に入れて保管。

以前、同じようにポリキャップを蓋をしていない箱に入れていて、それをひっくり返してポリキャップを探す無駄な時間があったので、チャック付きのビニール袋に入れるようにしました。

マスキングテープを貼ってマスキングしたパーツです。

グシオンチョッパーは1パーツのため持ち手を差し込む部分が無いので、以前のバルバトスの武器のように一部をマスキングして2回に分けて塗装します。

3㎜径の接続軸はマスキングしていませんが、ここは3㎜プラ棒を差し込んで持ち手を兼ねて塗装が入らないようにします。

マスキングテープが貼りにくい部分にはマスキングゾルを塗ってマスキング。

Mr.HOBBYのマスキングゾルを購入して使用していますが、付属の刷毛は大きすぎてマスキングゾルが多くついてしまい、細かい部分に塗るのに不向きなので、刷毛は捨てて爪楊枝で塗っています。

肘関節のクリアランス確保についてです。

上の写真で赤線を引いた面を、肘関節の丸い部分が当たらないように削りました。

1/144 ガンダムグシオンリベイクの塗装記事2はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ