1/144 ガンダムグシオンリベイク 製作2

スポンサーリンク
ビッグバナー




バンダイより発売のHGIBO 1/144 ガンダムグシオンリベイクの製作記事の2回目。

今回は頭部の加工について書いていきます。

前回の記事でも書いた、フェイスパーツ左右の隙間をつめる加工をメインに行いました。

上の写真右が加工後の状態です。

アンテナのシャープ化

定番の工作です。

安全基準のためのフラッグを切り落とし、先端に向かって鋭利になるようにヤスリで削りました。

フェイスパーツ左右の隙間

・後頭部パーツ

フェイスパーツ左右に隙間が出来てしまう原因の一つは、後頭部のパーツの赤枠で囲った部分が厚く、左右に出過ぎているためです。

モールドが入っていますが、組み立て後は見えなくなってしまうので、前に向かって薄くなるように前側を多く削りました。

・頬のパーツ

上の写真で赤い部分が閊えてフェイスパーツに密着しないので、根元から削り落としました。

青い部分の多少削り、フェイスパーツに近づくようにします。

周囲の緑色の線を付けた部分も現物合わせで削りました。

※この作業を行うとパーツの固定部分が少なくなり、パーツがすぐに外れてしまうので、塗装後に接着します。

頭頂部のアンテナのシャープ化

ここは内側の面を削って薄く加工しました。

削る目安は、アンテナ下の前後に走っている凹モールドが繋げられるくらいです。

1/144 ガンダムグシオンリベイクの製作記事3はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ