1/144 ガンダムグシオンリベイク 塗装7

スポンサーリンク
ビッグバナー




製作したHGIBO 1/144 ガンダムグシオンリベイクを塗装記事の7回目。

いくつかマスキングが大変なパーツの塗装を終わらせることが出来ました。

バックパックの左右のパーツは片方しか塗装を終えていなかったので、黒を塗装すべくマスキングをして塗装、マスキングテープを剥がしてリタッチを行いました。

頭部のマスキング

通常モードの頭部のフェイスパーツの塗装を終了させました。

塗装した順はオレンジ→黒→白→カメラアイです。

細かくてマスキングでは上手に色分けが出来なかったので、リタッチを結構行っています。

照準モードの頭部は白い部分を塗装するためにマスキングを行い、白を塗装します。

この後、あごの黒と頬のオレンジをマスキングして塗装。

1パーツなのに色分けが多く、マスキングが大変です。

バックパックのマスキング

バックパックは基本色を塗装後に、何回かに分けて基本色の部分をマスキングして黒を塗装。

凹凸が多いので、ここもリタッチをしています。

肩アーマーのマスキング

このキットのマスキング地獄の部分の一つだと思います。

基本色→前後の台形状の部分の黒の塗装→白→スラスター部分と内側の黒の順で塗装。

色を変えるごとにマスキングを細かくしないといけないので、大変でした。

1/144 ガンダムグシオンリベイクの塗装記事8はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ