HG 1/144 ガンダムグシオン 塗装1

スポンサーリンク
ビッグバナー




製作したHG IBO 1/144 ガンダムグシオンは塗装に入っています。

マスキングテープやマスキングゾルで関節を保護してサーフェイサーを吹く作業に入りました。

塗装について

パーツの色分けも少なく、ハンマーの柄と目以外の塗装を終了させました。

ハンマーは本体部分のトップコートまで吹き終えたら、柄のマスキングテープを剥がしてハンマー本体側をマスキングして柄の塗装を行います。

目も半光沢のトップコートまで終了したら塗装し、光沢でトップコートして仕上げる予定です。

現状、スミ入れまで終了しています。

グシオンにはバルバトスやグレイズのようにフレームが無く、可動範囲の塗装について気にする部分が少ないので、作業がはかどります。

1/144 ガンダムグシオンの塗装記事2はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク
PC用広告




PC用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする