1/144 ガンダムバルバトス 第6形態 製作1

スポンサーリンク
ビッグバナー




HGIBO 1/144 ガンダムバルバトス 第6形態を製作し始めました。

滑空砲はパチ組のものがあったのでつけてみただけです。

滑空砲はすでに一つ完成させているので、取り付けるとしたらそちらを使います。

当初は第4形態から第6形態になった際の変更箇所のみ製作して、以前製作した第4形態のバルバトスに取り付けようかと思いましたが、新規のパーツが多いのですべて組み上げようと思います。

頭部の後ハメ加工

以前のバルバトスと同じパーツ構成なので、今回は悩まずに後ハメ加工を行うことが出来ました。

赤い枠で囲った、頭部の黒いパーツ内部の顔のパーツを固定する凹ピンの下を切り欠きます。

更に青い枠で囲った部分を写真の様に削り、顔が入るようにします。

顔の白いパーツ上の凸ピンを削り、頭部に後から入るようにします。

これで頭部の後ハメ加工は終了です。

フラッグの付いている部分を削り、先端を鋭くしました。

前回のバルバトスはアンテナの先端を折ってしまったので、今回はあまり鋭くしないように仕上げます。

1/144 ガンダムバルバトス 第6形態の製作記事2はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ